ペースト29 成分

ペースト29の成分【ヒト幹細胞培養液】つてそもそも何?

ペースト29はエステサロン生まれのスキンケアクリーム。

 

ヒト幹細培養液という成分が配合されています。

 

ですが、そもそもヒト幹細胞培養液ってどんな成分なのでしょうか?

 

ペースト29 成分

 

この記事ではペースト29に配合されているヒト幹細胞培養液を簡単にご紹介していきます。

 

 

そもそもヒト幹細胞美容液って何?

 

ペースト29の成分であるヒト幹細胞培養液とは人間の細胞を元にして培養された成分です。

 

ヒトの体からと聞くとびっくりするかもしれませんが、元になっている材料は臍帯血(さいたいけつ)というヘソ尾に入っていた血液からとれた物です。

 

ヘソの尾に入っている血液は赤ちゃんを育てた血液。

 

新しい細胞を作る力が強い成分が入っています。

 

ペースト29 成分

 

なぜ臍帯血(さいたいけつ)が美容にいいの?

 

臍帯血(さいたいけつ)が良い理由は細胞か新鮮だからです。

 

ヒト幹細胞培養液は赤ちゃんのヘソの尾からとれる臍帯血(さいたいけつ)の他に成人からとれる脂肪由来のものがあります。

 

ですが、成人からとれる脂肪由来の成分だと細胞も年をとっています。

 

簡単にいってしまば、新しく細胞を作るという力が弱くなっている状態です。

 

培養とは細胞のコピーです。

 

新鮮で細胞を作る力が強い成分と年を経て細胞を作るちからが弱くなった成分では出来上がったヒト幹細胞培養液の効果違ってきてしまいます。

 

 

なぜヒト幹細胞培養美容液が肌によいのか

 

ヒト幹細胞美容液が肌に良いのは同じヒトを作る成分だからです。

 

美容液にも

  • ヒト幹細胞培養液の美容液
  • 植物由来の美容液
  • 動物由来の美容液

という種類がありますが、一番ヒトの肌になじみやすいのはヒト幹細胞培養美容液です。

 

 

ちなみに、ヒト培養美容液は再生医療でも期待されている成分です。

 

ペースト29 成分

 

 

ペースト29の主成分はヒト幹細胞培養液

 

ペースト29の成分は臍帯血(さいたいけつ)由来のヒト幹細胞培養液です。

 

なので、肌になじみやすく、赤ちゃんの細胞を作った力が入っている成分なのでスキンケアにはピッタリです。

 

ヒト幹細胞培養液のスキンケア商品も出始めてきていますが、まだまだ高価で主にエステサロンで使われています。

 

 

〇〇成分配合!という商品はよく見かけまずか、思ったような結果にならない物もおおいですよね。

 

その点ペースト29はもともとエステサロンで使われていたものです。

 

エステサロンでの実績もあるので、安心して使うことができますよね。

 

ペースト29 成分

 

 

 

page top